「九州開催」カテゴリーアーカイブ

【3日間・福岡】HACCP責任者研修【QPFS主催】

2020年2月より福岡県東区にて、3日間のプログラムでのHACCP責任者研修を実施致します。座学と実習に分けた実績のあるプログラムで、平成30年度農林水産省の“食品の品質管理体制強化対策事業”の“研修指導要領”に準じ た内容となった内容に即しています。

セミナー参加のお申込みフォームはこのページの下にございます。

 

上記の画像をクリックするとPDFファイルでチラシの閲覧ができます。

パン屋に併設された、ファミリーラボスペースでの研修となります。
【日程】2020年2月12日(水曜)~2月14日(金曜)
【時間】初日 8:30~18:00(2日目以降は8:00スタート)
【料金】50,000円(パン食べ放題の昼食込・税込)
【会員割引】40,000円(QPFS個人会員 、または 個人会員の紹介1名まで。
           QPFS事業者会員 または 事業者会員の紹介10名まで)
【定員】15名
【講師】関西大学化学生命工学部特任教授 広田鉄磨等
【主催】 一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ
【後援】 福岡県製パン協会連合会 (TEL 092-771-7886)
【場所】フルフル風の森 (TEL 092-410-0582)
    〒813-0003 福岡市東区香住ケ丘7丁目4-2
【アクセス方法】西鉄貝塚線「香椎花園前駅」から徒歩10分

【研修スケジュール・予定】

一日目は座学がメインとなっております。
二日目以降、実習がメインになります。
三日目は実習に加えて、卒業試験を実施します。

【お申込み方法】以下のフォームに必要事項を記入して送信してください。

    お名前

    ふりがな

    メールアドレス

    所属(会社名など)

    当日連絡可能な連絡先

    参加予定人数

    このセミナーをお知りになったきっかけ

    メールマガジンにも登録してもよろしいでしょうか?
    登録可登録不可

    【農水補助事業】食品事業者のためのJFS説明会

    要旨

    2016年、日本で国際的に通用させていく食品安全管理の規格であるJFS(Japan Food Safety Standard)の認証/適合証明の運営が開始されました。認証/適合証明を受ける組織も増えてきています。我が国では現在、食品の安全性向上や取組の標準化において大きく進展しております。JFSは、2017年2月のGFSIガイダンスドキュメント(承認要求事項)のv7への改訂等を受けて、4月に改定しています。説明会では、食品事業者の皆様に対し、JFS-A/B/Cの規格(食品及び化学製品の製造セクター)の解説(改定部分も言及)及び認証/適合証明の仕組み、JFSの特徴を解説します。
    チラシ;PDF)

    開催情報

    日  時 名古屋;2017年9月27日(水)13:00~16:00(受付12:30~)
    札幌;2017年10月2日(月)13:30~16:30(受付13:00~)
    福岡;2017年11月21日(火)13:30~16:30(受付13:00~)
    東京;2018年2月15日(木)13:30~16:30(受付13:00~)
    内  容
    1.「JFS認証/適合証明の説明」 (一社)食品安全マネジメント協会
    2.「JFSを取得するメリットと取組事例」 (一社)食品品質プロフェッショナルズ
    参 加 費 無料!!
    申 込 先 こちらからお申し込みください。

    ※会場、定員等の詳細につきましてはこちらからご確認ください。