関西大学 食のリスクマネジメント講座 清水講師の講義

QPFSでは 関西大学の全学年を対象とした 選択科目「食のリスクマネジメント」講座を提供しています。 学生には 広範な かつ 現実に即した経験を聞くことができる講座として有名となっており 毎年大きな教室での開催です。

10月23日には QPFS理事の清水さんが 講師を務め 医薬と食品を対比させる形でリスマネジメントの共通点と差異点を明確にしていきました。

他にも 代表理事の広田始め、社員の江川さん、荒木さんなども講義を行っています。

毎週金曜日 16:20から一時間半、関西大学千里山キャンパス 第一学舎E401 教室です。将来ここで講義をやってみたい または ほかの大学での講義の参考にしたい という方は 事前予約は不要です。どうぞ教室まで見学にお越しください。

資料はこちらからダウンロード