【農水補助事業】食品事業者のためのJFS説明会

要旨

2016年、日本で国際的に通用させていく食品安全管理の規格であるJFS(Japan Food Safety Standard)の認証/適合証明の運営が開始されました。認証/適合証明を受ける組織も増えてきています。我が国では現在、食品の安全性向上や取組の標準化において大きく進展しております。JFSは、2017年2月のGFSIガイダンスドキュメント(承認要求事項)のv7への改訂等を受けて、4月に改定しています。説明会では、食品事業者の皆様に対し、JFS-A/B/Cの規格(食品及び化学製品の製造セクター)の解説(改定部分も言及)及び認証/適合証明の仕組み、JFSの特徴を解説します。
チラシ;PDF)

開催情報

日  時 名古屋;2017年9月27日(水)13:00~16:00(受付12:30~)
札幌;2017年10月2日(月)13:30~16:30(受付13:00~)
福岡;2017年11月21日(火)13:30~16:30(受付13:00~)
東京;2018年2月15日(木)13:30~16:30(受付13:00~)
内  容
1.「JFS認証/適合証明の説明」 (一社)食品安全マネジメント協会
2.「JFSを取得するメリットと取組事例」 (一社)食品品質プロフェッショナルズ
参 加 費 無料!!
申 込 先 こちらからお申し込みください。

※会場、定員等の詳細につきましてはこちらからご確認ください。