【東京・品川】業種別ITソリューションフェア『HACCP支援ツールを生かせるも生かせないもあなた次第』

業種特化セミナー

【日程】2019年10月29日(火曜)
    14:00~15:30(受付時間13:50~)
【場所】AP品川(京急第2ビル)
    〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル7階
【料金】無料
【定員】30名(要予約)
【講演者】広田鉄磨
【関連ブース】
㈱ナスピア

ご予約は以下のPDFファイルに必要事項を記入し、FAXにて申し込み

申込書ダウンロード

 

「書類作成ツール」を利用する前に知っておいて頂きたいことをお伝えします。

(講演内容)
1.CODEX HACCPは、それ単独では成立しがたい通常FSMSと並立・共存している。
2.自己適合宣言(適合証明)と認証の差
3.CODEX HACCPは書類作成がどうあるべきかなどとは一言も言っていない。
4.支援ツールは通常書類作成ツールとして設計されることが多い。そこにギャップが生まれがち。
5.支援ツールを本当にHACCP支援ツールとして使いこなすには、ユーザー側の「自分は何がやりたいのかの明確化」「支援ツールがそのどこをサポートしてくれるのか」の把握が必要
6.現在の支援ツールにありがちな欠陥
7.すべてを理解したうえでどのツールを採用するのかしないのかそこが判断の分かれ目となる。